So-net無料ブログ作成

セルフ筋ツイストは 筋トレやストレッチとココが違う! [筋ツイスト]

治療師として約30年以上の集大成をと考えていた時に、有り難いオファーにて
拙著「痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト」を出版させて頂けました。

この「筋ツイスト」に記載されています「セルフ筋ツイスト」ですが、
ずっと以前から、世間で当たり前に広まっている、所謂、筋トレやストレッチと同様に、
筋肉にアプローチする メソッドではありますが、その目的も方法、そして効果も 
全く違います。

簡単に言うと、筋トレやストレッチ等は運動ですが、
セルフ筋ツイスト」は、治療としての整体や調整法を自分で行うものです

出版後も、オファーにて雑誌などの取材を受けました際、決まって聞かれますのが、
「このメソッドは、何回、何セット行ったらいいですか?」
「えっ? 本当に、左右両方行うのではなく、片側のみ…なのですか?」
「こんな緩い力で良いのですか?」
これらの質問は、は筋トレやストレッチを基準として聞かれているのでしょう。

セルフ筋ツイスト」は、筋肉量を増やしたり、筋肉を柔らかくするのが目的ではなく
骨格の調整を目的にする治療としての筋ツイストセルフバージョンなのです。

従って、回数をこなす事や強い刺激や負荷をかける事は必要ない訳です

それより、意図した刺激を、より的確に身体に入れる事が大切になります。
何故なら、セルフ整体であり、文字通り―身体を整える―事を
目的とするからです。

ストレッチでも骨格の調整はできます。しかし、そのハードルは高くなります。

駆け出しの頃は、ストレッチによって骨盤や肩甲骨を調整していた時期がありました。

ストレッチにより骨格を矯正するには、症状の原因となる骨格の異常を見極め、
その原因となる筋肉の左右差が整う様に、関与している筋肉一つずつを、
の筋肉の特性を踏まえたうえでストレッチをする必要があります。

その方法を実行するには、専門家でも難しいものでした。
まして、本を出しても、一般の方には受け入れられないと悟りました。

そこで30年、多くのお金と時間と労力を要して学んできた理論を元に、
筋肉のアプローチによりより簡単かつ確実に骨格を矯正できる様な方法を考え出しました。

もしかすると、さほどのテクニックを要しない―と、見下されているかも?
と思われる事を懸念する位、単純で軽微な刺激です。

実際に「筋ツイスト」は筋肉の流れ方向に捻じってから手を放すだけです
捻じられた筋肉が元に戻ろうとする反動で勝手に矯正されます。

極端な話、一つ一つの筋肉の名前や場所が解らなくても、しっかりと把握して
筋肉を大雑把に捻じればよいので、一般の方でも簡単にできます。

身体は、筋肉の捻じれの連鎖により成り立っているので、
捻じれの大きい筋肉は戻る反動も大きく、捻じれのバランスが自然と調整される
様になっています。

一般的に整体というと骨を矯正するイメージを抱かれる傾向ですが、
骨を捻じって矯正しようとすると大きな力とテクニックが必要になりますが、
筋肉への刺激は軽い刺激で済みます。
骨ではなく筋肉に刺激を入れる場合、関節を挟んで上下反対に捻じるのがコツです

さらに、捻じれ刺激は、横の捻じれだけでなく、縦方向―にも連動していきます
骨盤の筋肉の横への捻じれが時計回りの人は、骨盤や肩甲骨の前傾・後傾方向
においても時計回りに捻じれるのです。

筋トレやストレッチ刺激は、他の場所に効果が波及していく事はまずありません。

この様に筋ツイストは入口は広く、奥が深いのです


https://ma-35.blog.so-net.ne.jp/2019-03-26

https://ma-35.blog.so-net.ne.jp/2018-11-07


東洋医学系の治療師の方で、筋骨格系のアプローチに興味のある先生は、
その入り口として『筋ツイスト』は最適と思います。
ぜひ、 の様な機会に学ばれるとよいのでは? と思います。

https://www.daishinkyo.gr.jp/post-351/




「痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト」をベースとされまして
2019年 5月号 『ゴロゴロ筋ツイスト』 が掲載されました

月刊からだにいいこと 2019年 5月号

月刊からだにいいこと 2019年 5月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2019/03/15
  • メディア: 雑誌






重心の判定法のほか、セルフによる『筋ツイスト』と『腱ツイスト』の方法
を解り易く書いています。
「痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト」秀和システム刊を
ぜひご覧ください。

タイトルクリック ↓








痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト

痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト

  • 作者: 福冨章
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2018/03/28
  • メディア: 単行本



筋ツイストのイメージ動画です。動画の中に収録された筋ツイストは、
イメージであって、正確なやり方を解説したみのではありません。








◎院長考案のオリジナル療法


筋肉の捻れによって、重心が偏るため、筋肉の捻じれバランスを調整して
骨盤や肩甲骨の歪みを整える、[重心バランス整体]をメインで
行っています。

今回の著書の関係の
神経痛、だるみ、自律神経のケアに最適な[筋ツイスト]
筋肉の強張り、関節が動かし難い等の不具合に、[腱ツイスト]
-腱賦活術の腱弾きを含みます


その他にも、[打鍼術] [皮内鍼施術] [テーピング施術] 等、
と いった 多彩な施術法にて 速やかな改善に導いております。





「セルフ腱はじき」のやり方については、こちらの本で詳しく解説しています!

『指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ』
自由国民社刊

タイトルをクリックしていただくと、アマゾンページに飛びます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

  • 作者: 福冨 章
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






アマゾンキャンペーン時の特典映像 『セルフ腱弾きの実際』はこちら↓





当院の〈重心バランス整体〉〈腱賦活術〉は、健康保険の対象外となっております。




岐阜市 マサゴ整骨院/福富健康院   058-252-3502 〔予約制〕



当院ホームページ https://ma35.net/ 



「らいらいネット」https://rairai.net/salon/kin-twist/



masagogaikan.jpg 
  



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 治療・治療師へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






BLOGGERSへ













医療系ブログのコレクション poche ブログランキング



共通テーマ:健康