So-net無料ブログ作成

腰痛の前兆 [傷病と整体]

ぎっくり腰で身動きが取れなくなって 度々来院される方が、

「また やってしまった・・今回も、肩甲骨に違和感が出た時点で、
ここへ来て 治療しておくべきだった・・」

と、この方の場合、毎回、前兆として起こる、肩甲骨の痛みや突っ張り を
そのままにしておいた事の反省の言葉を口にされます。

臨床上、ぎっくり腰の前兆として、肩甲骨に違和感を訴えられる方は、
かなり多いと感じております。

これは、当ブログでもよく書かせて頂いております 
肩甲骨と仙骨、胸椎の弯曲と仙骨の前傾・後傾等の
『相関連動』によるものであると考えます。

肩甲骨ほど症例が多くはないですが、急性腰痛を起こされる前に、
肘に痛みを感じる方や、便秘や下痢なども関与して起こされる
傾向の方もみられます。 

お仕事の関係で、半年に1回位しか来られない多忙な方ですが、
先日 来院された時に
「腰が痛くなる前に、そういえば、何故か、下腹がポッコリする のが気になりだすのですよ」
と言われていました。

この方はスレンダーな体型の方で、私共のデブのポッコリとは
全くレベルが違いますけど・・

施術を終えられて、
治療して頂くと、お腹のポッコリが無くなるし、腰の痛みも楽になりました
不思議です・・」
と言われておられました。

この場合は、反り腰による腰痛で、腰椎の過剰前弯
の歪みが酷くなると、腰が反る事でお腹が出てくるのです。

逆に、腰椎の後ろに曲がって背中が丸くなるタイプの方は、
背中が伸ばしにくい、呼吸がしにくい、お腹の調子が悪い 
という前兆を感じる事が多い様です。

その他、頻繁に足が攣るようになったと言うのも要注意です。

普通 足が攣るのは、筋疲労や冷えが原因となる事が多いですが、
病気や腰椎の歪みが関係する事も多いです。

特に、腰椎5番が関係する事が多く、一番よく痙攣を起こす下腿の筋肉や 
母趾をはじめとする中足部・足趾の筋肉は、『足のアーチ』に関わる
重心系の筋肉-すなわち 腰椎5番関連の筋肉-です。

腰椎椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の方(腰椎5番の歪みが関わる事が多い)は、
足がよく攣ると言われる方が多く、逆に、
「足が頻繁に攣る様になったと思っていたら、腰の痛みが出て動き難くなった」
という話もよく聞きます。



又、足が上がり難くなって、歩く時、音がする・靴が良く減る
等と感じていたら、「腰やお尻が痛くなった」と言われる事が多いです。

これらも、その前兆があった時点で、
股関節・骨盤および腰椎に問題が生じていると思われます

歪みは、連動して波及して問題を広げていくほか、その歪みを庇って 
別の所が歪む等、こじれてくると 治していくのに大変です。

何か、異常が起ったら、またそれが続く場合は、大した事が無いと
自己判断しないで、御来院下さる事を お勧めします。








☆2015/12/11 私の初めての著書が出版されます。


応援よろしくお願いします
「指ではじくだけで肩の痛みが治る!-江戸の秘術から生まれた凄ワザ」
江戸時代の按摩術が、現代人の症状によく効く事を紹介した本です。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

  • 作者: 福富章
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2015/12/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


どうぞ 皆様、よろしくお願い申し上げますm(__)m

  -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お蔭様にて、腱弾きに続き、筋捩り調整も、オファーを頂き商業出版でき 当院のオリジナル施術法―第2作目 2018年3月29日発売です 新刊タイトル 「痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト」もぜひご一読下さい。 タイトルをクリックして頂けますと、楽天ブックスに飛びます↓




岐阜市 マサゴ整骨院/福富健康院   058-252-3502 〔予約制〕 当院ホームページ https://ma35.net/ 

masagogaikan.jpg    

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 治療・治療師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



BLOGGERSへ







医療系ブログのコレクション poche ブログランキング