So-net無料ブログ作成

ぎっくり膝の正体は、股関節のコリだった! [当院の症例]

何故かしら!? 信じられない!? 急に痛みが!! 動き辛い!!
の 毎回フレーズに 家庭でも、「毎回 毎回、気のせい、違うんか?」
と、皮肉や嫌味に耐えています と、あちこちを傷め易い患者さん

「今回も、突然、膝の下辺りが痛み出し、踏ん張りが効かなくなったのよ!」
との、【ぎっくり膝】での御来院です。
特に、左側の痛みが強い とのお話しです。


「膝の状態を確認しますね」 と 訴えられている、膝関節の腱の状態を
検査をするも、手応え無し。

「膝を痛める様な原因は思い当たらない」
「脚を、ある高さを超える段差より、上げることができない」
「階段は下りよりは、上りが辛い」
「長く座っていると立ち上がれない」
「仰向きに寝ると左足が外に捻じれて 爪先が外を向く」

等の、問診にての答えも考慮すると、

 “原因は、膝以外・・おそらく、股関節にあるのでは!”
と、段々確信を持って来たところで、方針を切り替えました。

取りあえず、膝の裏側も確認したところ、先程迄と違って、「痛たぁ~」
次に、股関節へのアプローチでは、「ヒエェ!!~痛ったぁ゛・・たたぁ~」
股関節の前や横の腱が引き攣り、痙攣状態になっていました
股関節は、膝への筋肉が付着する場所です。
それらの筋肉の腱の痙攣により、股関節が屈曲し難くなり
脚を上げると膝に痛みが現れたのでは?

「急に痛くなった前に、冷やした事が無かった?」
と、思い出して頂いたところ
「車で出かけたのに駐車スペースが無く、雨の中ずいぶん歩くハメになった・・」
「雨に濡れて寒かったなぁ~あれで冷えちゃったのかな?」
と、痛くなる前日の事を思い出された様子。
股関節周りの筋肉は、冷えと筋肉の疲労を受け易いのです

股関節周りの腱の痙攣を、『腱賦活術』で解いて、股関節の調整を加えました。

施術終わりに、
あぁ~楽になったぁ~、脚が上がるよ。 ほら!」
コレで病院に掛かっていたら、歳のせいと言われるか、
膝に特に異常は無いですよ、様子見ましょうね、で終了だったよね」
と、思いもよらない部位が影響していた事を理解されてのコメントでした。

実は、この様なケースでは、-ここが原因で無いな- と早々に解っても、

「どうして、こんなところを、触られるのですか?」
「痛いところをやって貰えないのですか?」

と、施術方針へ疑問を持たれる事も多く、なかなか患者さんを納得させる
のが大変なんですよ。

この方は、長年の付き合いという事もあり、
「先生の診たて、ビンゴだったね!」とニッコリして頂けました。



『腱賦活術』を自分で行う方法が、拙著に「セルフ腱はじき」として
紹介されております。ぜひ、ご覧ください。

           ↓

『指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ』
自由国民社刊

タイトルをクリックしていただくと、アマゾンページに飛びます。

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

  • 作者: 福冨 章
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






発売当初のアマゾンキャンペーンの特典動画はこちら↓










お蔭様にて、当院のオリジナル施術法―筋肉捩り調整も第2作目商業出版され
2018年3月29日発売となります 新刊タイトル
「痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト」もぜひご一読下さい。

タイトルをクリックして頂けますと、楽天ブックスに飛びます↓









当院の〈アーチバランス整体〉〈腱賦活術〉は、健康保険の対象外となっております。




岐阜市 マサゴ整骨院/福富健康院   058-252-3502 〔予約制〕


当院ホームページ http://ma35.net/

http://ken-fukatsu.suuhun.com 



masagogaikan.jpg 
  


 

[福富] ブログ村キーワード
[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード



[腱賦活術] ブログ村キーワード
[テーピング] ブログ村キーワード





[鍼灸整骨院] ブログ村キーワード
[治療院] ブログ村キーワード
[整体院] ブログ村キーワード



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





banners01.gif



BLOGGERSへ













医療系ブログのコレクション poche ブログランキング

▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼
 
 ★ 鍼灸マッサージ師等国民年金基金への ご加入のお願い

来る2019年4月 全国国民年金基金の設立に向けての準備が行われています。


鍼灸マッサージ師等国民年金基金へのご加入をお願い致します。

◆ 鍼灸マッサージ師等国民年金基金事務局

フリーダイヤル 0120-151289 ※土・日・祝日を除く午前9:00~午後5:00

FAX 03-3987-0105   
                       クリック ↓
                  http://www.hari-kyuu.org/

http://www.npfa.or.jp


     鍼灸マッサージ師等国民年金基金にて代議員理事を務めております
▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼◇◆▽▼






共通テーマ:健康