So-net無料ブログ作成
検索選択

何かおかしいね? テニス肘・40肩50肩の診断と治療内容 [医学一般]

先日来院された患者さんは、整形外科にて 肘の痛みを
〈テニス肘〉と診断され、
治療しなくても、テニスさえしなければ暫くすると治るよ」
と言われたそうでした。

出来たら、治療をしながら、大好きなテニスを続けたいと、
リハビリとかで何とかならないですか?」
と、理学療法士の先生に相談したら
「リハビリしても殆んど効果は無いです。」 
と言われて、仕方なくおとなしくされていたそうでした。

ところが、テニスを5ケ月やめていても一向に良くならないので、
再びその病院に掛かられたところ、今度は
「テニスだけでなく、日常生活でも使うと治らないよ。
使わないようにしないと一生治らない」
「痛い方の腕を三角筋で吊って、使えない様に動さないでおくしかないね」
との返答に、とても無理な話だと考えられ、当院への来院を決意されたそうです。

当院にて、肘関節に付着する腱の痙攣を弾いて緩め、手のアーチの調整を加える事で、
二回目の来院時には、
「もっと早く来ればよかった!これならテニスも再開できそうですよね!?」
と、出来るだけ早い再開を目指されて、通院されています。



又、四十肩・五十肩で受診されると、
「固まってきているので、肩をなるべく動かす様にして下さい
と言われる事が多い様です。

肩が動かなくなって固まってきているのには 何か原因がある訳で、
原因となるものに目を向けないで、〝動き難くなったので 無理やり動かす
のでは、余計に動かなくなりますね。

専門学校時代に講義をされにいらしていた医師の先生や、最近お話しを聞く
機会のあった医師の先生によると、
「実際に、医師の先生自身が四十肩・五十肩になった時、
肩を動かして治そうとする先生はいない」
との事だそうで、注射を打って痛みを止めて しのがれておられるそうです。

実は、四十肩や五十肩も、テニス肘同様、腱の痙攣・拘縮を解くと良くなる事が殆んどです

診断や症状の原因は、治療に直結するものでないと意味は少ないと思います
これらの病院の治療は、別に医師の先生でなくても指示できる事であり、
素人が言うレベルと変わらないので驚かされます。

健康保険適用において定められた保険施術を行う 病院や治療院などでは、
優れた効果が得られる傷病と、対症療法しか打つ手がない傷病がある事が解りました。

診断や治療方針等で、「あれっ?」「なぜ?」と思われた時は、御相談下さい。

詳しく原因を調べて、その原因にアプローチする施術を行います。




詳しくは、私の初めての著書「指ではじくだけで肩の痛みが治る!」をご覧ください。



 本のタイトルをクリックすると、アマゾンページに飛べます!          
        ↓

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

指ではじくだけで肩の痛みが治る!―江戸の秘術から生まれた凄ワザ

  • 作者: 福冨 章
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



期間中にアマゾンにて本を購入して頂くと、セルフ腱はじきの実際を収録した
動画をもれなくプレゼントします。

プレゼントの応募はアマゾンキャンペーンページから
→ http://www.amazon-campaign.com/ken-fukatsu/




当院の〈アーチバランス整体〉〈腱はじき術〉は、健康保険の適応外です。






岐阜市 マサゴ整骨院/福富健康院   058-252-3502 〔予約制〕

http://ma35.net/



masagogaikan.jpg



[福富] ブログ村キーワード
[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード



[腱はじき] ブログ村キーワード
[反射療法] ブログ村キーワード [テーピング] ブログ村キーワード



[鍼灸整骨院] ブログ村キーワード [治療院] ブログ村キーワード [整体院] ブログ村キーワード [手技療法] ブログ村キーワード

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



banners01.gif

BLOGGERSへ


nice!(20) 
共通テーマ:健康

nice! 20

nice!の受付は締め切りました